おおきな・・・・・・

  「うんとこしょ、どっこいしょ」

それでもかぶは抜けません

猫はネズミを呼びました

 「うんとこしょ、どっこいしょ」

ようやくかぶは、抜けました


いや~、懐かしいでなぁ~

はい、大きなかぶのお話ですね

最近の絵本は、すごく進化していて

大きなかぶの絵本は、広げると5メートルぐらいになるみたいです

朝の情報番組 「ZIP!!」 でやっていたなぁ


はい、さて本題です

お客様が持ってこられた大きな写真

そうです、大きながく(額)の制作です
s-IMG_3046.jpg

シンプルで、軽く、アクリル板もいらない・・・・ということでしたので

よく乾燥した木材でシンプルに制作

こんな大きな額、初めて作りました
s-IMG_3058.jpg

はい、こんな感じです

この写真は、どこを撮影したものかわかりますかな?

光市の伊藤公記念館みたいです

私、まだ、行ったことがありません
s-IMG_3054.jpg

次は、笠戸大橋の写真

年内中には額を制作致します

アクリル板とマット紙を注文しなくちゃね
s-IMG_3055.jpg





おいでませ!山口へ!!
山口ブログ参加しています。覗いてみちょって!(^^)!
スポンサーサイト

木のトレー・・・・

雨にも負けず、風にも負けず・・・・けど、睡魔には負けて・・・・

暑くもなく、寒くもなく、ちょうど良い気候になりましたね


接着だけはしておいたのですが、制作のタイミングがなく

ようやく加工です

はい、そうです、これは、木のトレーになります


まずは、ドリルでエグリます

コンピューター制御のマシン(NCルーター)があれば楽なんですが

二千万円ぐらいするのよね・・・家が買えちゃうよ・・・・
s-IMG_2997.jpg

はい、こんな感じです
s-IMG_2998.jpg

ここからは、ひたすら削って、平らにして

外枠をカットして、研磨して・・・・・・

はい、こんな感じです

手加工でやるので、仕上げるのは、時間がかかってしまいます

っていうか、手加工でやるしか方法がないよね~
s-IMG_3036.jpg

やっと、塗装工程に・・・・

ウォールナット材は、塗装すると綺麗なチョコレートブラウン色に

変化します。もちろん、クリヤーですよ
s-IMG_3038.jpg

ひとまず、6枚制作しました

このトレーは、制作に本当に時間がかかりますね
s-IMG_3040.jpg

*おまけ*

今回は、ストレートタイプも同時に制作していたんですよ

右が定番のランチョンマット

左が大きなサラダトレーです(お肉を乗せてもOKよ)

ドレッシングをかけても、溝が彫ってあるので

こぼれる心配は、ありませんね

けど、大量にかけると・・・・こぼれるだろうなぁ~
s-IMG_3044.jpg





おいでませ!山口へ!!
山口ブログ参加しています。覗いてみちょって!(^^)!

と~っても・・・・・・

「一週間以内には、作りますから・・・・・・・」

そして、あっという間に一週間が経過・・・・・

ということで、大急ぎで制作開始

さて、これは、なんでしょう


はいそうです、あれよ、あれっ

はい、そこのあなた・・・大正解・・・・・・
s-IMG_2603.jpg

購入された鍋の取っ手が小さくて、力が入らないということで

オリジナル取っ手を制作したんです
s-IMG_2605.jpg

実は、これで、2個目・・・・

1回目は、逆に大きすぎてしまったので、再々加工なんです

どうです、木目が綺麗でと~っても素敵な取っ手
s-IMG_2609.jpg

太さ、握り具合、長さ・・・・・・

たがが取っ手・・・・・けど、と~っても奥が深かった~
s-IMG_2611.jpg

急いで、納品・・・・

午後から、下松のモールに・・・・・・海の広場

やまぐち木の家フェア2017
s-IMG_2613.jpg

お出迎えは、キリンさん と ウマさん

林隆雄さんの作品ですね
s-IMG_2616.jpg

あっ、私と、眼があった・・・・・・
s-IMG_2619.jpg

私は、木のおもちゃを貸出し・・・・・

スタッフさんが居られるので、私は、覗きに行っただけぇ~
s-IMG_2629.jpg

初めてやる人は、輪ゴム銃は楽しいみたい (子供も大人も)





おいでませ!山口へ!!
山口ブログ参加しています。覗いてみちょって!(^^)!

座卓と取っ手

段々と暖かくなってきましたねぇ~

今が、作業するには、ちょうどいい時期ですが・・・・

このちょうどいい時期は、ちょっとしかないのよねぇ~

直ぐに暑くなるんで・・・・・

 
さて、座卓の天板を作ります

冬場には、こたつとして利用されるので

熱による板の変形も考慮しなくてはいけません

反り防止のため、鉄のアングルを埋め込みました


裏は、こんな感じです
s-IMG_2385.jpg

以前は、プリント合板の天板で、劣化で剥げており、修理は不可能

ということで、天板のみ、無垢の板で制作したんですよ
s-IMG_2393.jpg

ジャ~ン、こんな感じに生まれ変わりました

栗の木です、う~ん、どうでしょう
s-IMG_2401.jpg

同時進行で、旋盤作業も・・・・・・

さて、これは、なんでしょう?
s-IMG_2414.jpg

おっ、もう分かったんじゃないかな!?

それよ、それっ、あれよ
s-IMG_2417.jpg

はい、そうですね、鍋の取っ手になります

こちらは、「小さくて力が入らない」 ということでしたので

作り直したんですよ
s-IMG_2418.jpg

はい、こんな感じです

今度は、大きすぎたので、また、作り直しします・・・・3カ月後ぐらいに
s-IMG_2423.jpg




おいでませ!山口へ!!
山口ブログ参加しています。覗いてみちょって!(^^)!

6代目ベビーコット(完成)

べったり、作品作りに専念できればいいのだけど

何かしら、別件の仕事も入りますのでね

春休み前には、地元の中学校へ、木工についての講演
s-IMG_2262.jpg

看板も制作・・・・手彫りですよ

というか、私は、看板の木材を提供しただけで、掘る作業は

知人にお願いしましたけどね(掘るのを見学してた私)
s-IMG_2302.jpg


はい、ということで、ようやくベビーコットの完成です

このような感じから・・・・・


途中工程は、撮影する余裕なし

はい、こんな感じになりました
s-IMG_2319.jpg

今回は、スライドレールを使用したトレー付き
s-IMG_2323.jpg

ネームホルダーも同一材種で作ります

注文から、何カ月お待たせしただろうか・・・・・

本日、納品してきました
s-IMG_2309.jpg

 *先日、開催された桜・桜フェスタに出展してきました*

  定番の輪ゴム銃射的です

  そして、まさかの雨・・・・・たまには、晴れて欲しいものです
s-IMG_2290.jpg







おいでませ!山口へ!!
山口ブログ参加しています。覗いてみちょって!(^^)!
松ぼっくりです
訪問ありがとうございます。現在、これが工房松ぼっくりのHPになっています  
プロフィール

松ぼっくり

Author:松ぼっくり
*1976年 生まれ

*性別  男

*出身  山口県下松市

*工房所在地
   下松市末武中1046-25


*2008年、14年間勤めた
 鉄鋼メーカーを退職、その後
 岐阜県の「木工芸術スクール」
 へ、一年間家具制作の勉強へ

*2010年 
「工房 松ぼっくり」として
   もがき、悩みながらも
   オーダー家具制作を
   しています

*メールアドレス
  ddst-koma@ba.wakwak.com

*連絡先
 090-8711-0558

*営業時間
  10:00~18:00

*水曜日が定休日です
場所が分からないときは、遠慮なくご連絡ください

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
来場者
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
時計
ご意見・ご感想はこちら
ご注文・ご質問などもお気軽にどうぞ!!

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる